唐津シーサイドホテル 新東館

本格的なスパ温浴施設を持つ滞在型リゾートホテル。
日本三大松原である特別名勝「虹の松原」を抜けると、玄界灘の海を臨む格式あるスタイルの光溢れるウェルカムロビーとエントランスホールがゲストを迎えます。
美と健康を体現する美しい白と曲線を基調としたデザインを活かした色温度の高い光源と、スパ・外構のヒーリング効果を期待するエリアおける色温度の低い光源をゾーンによって使い分け計画しています。
エッジレスプール脇の透明吹きガラスのランタンは、海風から街を護ってきた松原への感謝・気づき・共生の意を込めた自然の風の揺らぎを再現した制御としています。

2019  Saga, Japan

Client: 株式会社ディーエイチシー
Design: (株)東急設計コンサルタント、五洋建設株式会社本社一級建築士事務所
Photo: ナカサアンドパートナーズ